きょうされん,大阪支部,osk,障害福祉,ニュースクリップ,めざすもの

トピックス大阪府新型コロナウイルス関連

2021年6月9日

「高齢者施設等従事者定期PCR検査」の積極的な受検について(6月8日付大阪府知事要請文書)

6月8日付で障がい者支援施設等管理者・施設長等に出された大阪府知事からの要請文書。

5月28日及び6月1日付で出された国からの事務連絡をもとに、大阪府としての判断(通所系障がい福祉サービス等事業所の範囲)を示したものです。

大阪府保健所管内の地域を対象としたものですので、それ以外に地域(大阪市、堺市、東大阪市、高槻市、豊中市、枚方市、八尾市、寝屋川市、吹田市)については、自治体に直接確認を求めることが必要です。

また居宅系事業が対象になっていない等の問題点があり、国及び大阪府に対して改善を求める運動も必要です。

通所系障がい福祉サービス等事業所は以下の通り。
生活介護、短期入所、重度障がい者等包括支援、自立訓練(機能訓練・生活訓練)、就労移行支援、就労支援継続支援A型、就労支援継続支援B型

入所施設(障がい者支援施設、共同生活援助事業所、宿泊型自立訓練事業所、療養介護事業所)も対象。

【実施期間】
現在~7月以降当面の間実施

通所系障がい福祉サービス等事業所の申込受付は、6月10日(木)正午

【検査方法及び検査頻度】
検査方法:唾液によるPCR検査
検査頻度:2週間に1回

PDF:6月8日付大阪府知事要請文書